読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YKTM

アニメ感想・考察ブログ

SAO12話感想

ちょっとみないうちに熟年夫婦…。

ソードアート・オンライン12話「ユイの心」感想

 


前回見逃してしまったのですが、なにかあったようですね。
森の中でさまよっていた記憶喪失のユイちゃんを助けたのでしょうか?
ゲームには子どもも多くいたようで、1層に孤児院が出来ていました。
この年でオンラインゲームか。

そこに軍の人が登場。
軍ではキバオウさんが権力を手にしているようです。
懐かしいです。
シンカーという人がダンジョンに閉じ込められてしまったみたいです。
アスナとキリトの腕を見込んで救出してほしいとお願いされました。
疑うアスナに、軍の人はウソついてないよとユイちゃん。
ふーむ、なんかユイちゃんってデウス・エクス・マキナっぽい感じがします。
キリトくんも「疑う後悔より騙される後悔」と乗り気。

さてダンジョンへ。
1層には巨大なダンジョンがあったようですね。
でもモンスターのレベルが高すぎていい狩り場にはならないらしいです。
さっそくカエルちゃんが出てきたのでキリトがばっさばっさと倒していきました。
楽しそうなキリトくん&ユイちゃん。
「あの人、好きでやってますから」とアスナちゃん。
もうすっかり熟年夫婦じゃないですか。ぐぎぎ…
カエルの肉を手に入れたキリトはうっきうき。
アスナは気持ち悪がってました。

さくさく進んでシンカーさん見つかりました。
手を振ってると思いきや、「こっちくると危ないよー」と。
こういうときよく思うんですけど、なんで手を振って近づいていく側は相手の忠告に気づかないんですかね。
ボス登場で、キリトさんが間一髪助けました。
こういう敵はザ・キングオブドラゴンズで見た気がします。

ボスはレベルが高く、キリトでも倒せません。
アスナとキリトで対峙しますが、一撃でけちょんけちょん。
あわやというときに、ユイちゃんが立ちふさがりました。
宙を浮いたと思ったら、炎の剣を出してボスを倒しちゃいました。
デウス・エクス・マキナっぽい感じがします。
しかも思ったより子どもじゃないです。

全部思いだしたとユイちゃん。
なんとAIだったらしいです。
プレイヤーのメンタル面をケアする役割を負っていたみたいです。
でも大元のプログラムからプレイヤーへの干渉禁止を言い渡され、ストレスをため込んでしまいました。
これはなんか裏があるんでしょうか。
そこで他の人とは違うキリトとアスナに惹かれたみたいです。
2人のラブラブ具合にあてられたんですね…。
しかし命令違反がばれてしまい、ユイちゃんは消去されてしまうと2人に告げました。
必死で止めるものの、消えてしまうユイ。
キリトはがちゃがちゃいじってユイの心だけを救いだしたのでした。
これ、短時間でプログラムに干渉したってことでしょうか。
ユイの心を胸に、2人はさらに仲を深めていくのでした。と

こりゃ2人が実際に結婚して子ども生まれたらユイって名付けるんですかね。