読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YKTM

アニメ感想・考察ブログ

好きっていいなよ。1話感想

好きっていいなよ。1話「キスをした」感想

 


ウサギが死んじゃったところから始まりました。
怪物くんといい、よく少女漫画ではウサギが死にますねえ。
この回想シーン怖いです。

目が覚めた主人公。
愛情が感じられる「おまえ」って言い方好きです。
登校中のピアノがいい感じです。
でも、「あいつぼっちじゃん」って笑う人は現実にいないと思います。
笑い声とピアノが重なっていくのは、おお…! ってなりました。

学校。
メイはクラスメイト? に話しかけられても無視してしまいます。
クラスメイトの女の子たちもデリカシーのない言葉ですが…。
裏切られたから友だちいらない、っていうのは理解できなくもありません。
でも話しかけられて無視は人としてどうなのでしょうか。
裏切られるのが嫌なら表面上だけでもそつなく付き合えばいいのにと思いますが、そこまで器用じゃないのかもしれません。
友だちが欲しくてがんばっても孤立してしまった爽子とは、状況一緒でも正反対ですね。

場面変わって男の子2人が登校中。
黒い髪のほうが前髪長くて気になります。
邪魔じゃないのか。
そこにおっぱい登場!
個人的にはもう少しウエストらへんがむっちりしているほうがいいです。
よく考えたらメイちゃんは全く胸がありませんね。

なんやかんやあって、メイはさっきの黒髪を回し蹴りしてしまいました。
「いつもいつも」のところで電車待ちの回想が出てきました。
「いつも」ってなんでしょうか。
笑われてたところですか? でも黒髪関係ないし…。
痴漢にでもあってるのでしょうか?

女子の人気者を蹴ってしまったメイちゃんは標的になってしまいました。
やり方はひどいけど、蹴っちゃったことに謝れっていうのは間違ってません。
自分でもそう思っていたのか、メイちゃんはきちんと謝りました。
いい子じゃないですか。

その後でばんそうこうをあげたら、友だちになろうと言われてしまいました。
内出血にばんそうこう?
メイも内心、友だちになろうと言われて嬉しいみたいです。

次の日から黒髪が付きまとってきました。
拒絶拒絶のメイ。
黒髪の、メイに構う理由がよくわかりません。
モテモテの自分になびかなかったからなんですか?

そんなある日、メイちゃんはストーカー被害にあってしまいました。
コンビニに逃げ込むも、助けを求める人がいません。
最後の手段と、黒髪を呼び出しました。

黒髪はさっそく駆けつけてくれて、ストーカーの前でキスまでしてくれるサービスっぷり。
「彼氏です」って言うだけでよかったんじゃないんですかね…。
でもキスしたときの雰囲気は好きです。

キスしたメイちゃんはすっかりころりとしてしまいました。

今のところ主人公に好感が持てませんが、これから成長していくのでしょうか。