読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YKTM

アニメ感想・考察ブログ

ヨルムンガンド1話感想

今期一番楽しみにしてたアニメです

ヨルムンガンドPERFECT ORDER1話「空を仰ぐ蛇」感想

 


最初は誰かの独白。
しゃべってる内容からするに、ヨルムンガンドでしょうか。
北欧神話とは懐かしいです。
「僕は武器商人と旅をした」、懐かしいセリフです。
なんかこのヨナくん大きくないですか。
ちびっ子じゃないヨナくんなんていやです。

Dr.マイアミ登場です。
懐かしいですね。
マイアミさん、カレンちゃん発見。
生きてたんですね。
でも生けるしかばねというか、無気力人間というか。
マイアミさんはしゃべりまくりです。
カレンさんたじたじ。
登場人物にまともな人間の少ないところがヨルムンガンドって感じですね!

カレンはマイアミの元で秘書兼ボディガードとして働くことに。
忙しくも充実した日々…楽しそうでなによりです。
カカシさんはこんなチョイ役で2クール目初登場とは思いませんでした。
ある日マイアミが「ソロモン諸島へ旅行に行こう!」と。
そこにはココ一味がいたのでした。
にらみ合うバルメとカレン。
むきむきバルメさん大好きです。
カレンは前よりマイアミのところにいるほうが幸せそうにみえます。

ヨナ楽しそうです。
1クールでも1話目に衛星打ち上げてましたね。
何かこれがキーになってくるんでしょうか。
それとココの不気味さとか、汚さに焦点が当てられている気がします。

打ち上げを見ていたスケアクロウの元へ、ブックマンからお電話。
この人、ラスボスっぽい雰囲気ぷんぷんですがどうなるのでしょうか。
CIAはココとマイアミのタッグを危険視している様子です。

アールはやっぱりスパイだったんですね…。
最終的にココ側につくのか、裏切るのか。
アール曰くココは「グレーで居続ける怪物」だそうです。
ヨルムンガンドはココだってことでしょうか。

さて、ココ側。
この前3人組の暗殺者を送りこんできた人に覚えがあるとのこと。
ヨナとココは仲良しですね。
ココのヨナ依存度が上がっている気がしなくもないですが。

ココを殺そうとしているヘックスさん。
なんですかこのお色気美女は!
怪しげな男のところへ向かったヘックス。
情報を聞き出そうとしますが、なかなか口を割ってくれません。
と思いきやハニトラに簡単に引っかかってくれました。
大人のヨルムンガンド

ヘックスはブックマンの命に背いてココを殺すことにしたようです。
CIAも一枚岩ではないってことですか。
しかしココは敵が多いですねえ。

バーナード・ショーの『バーバラ少佐』の登場人物が今回問題の「アンダーシャフト」さんですね。

予告の音楽大好きだったのでまた使ってもらえて嬉しいです。