読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YKTM

アニメ感想・考察ブログ

ヨルムンガンド2期17話感想

ヨルムンガンド アニメ

ぺらい日本刀欲しい。

ヨルムンガンドPERFECT ORDER17話「嘘の城」感想

 


えー、今回の敵はトージョの古巣なので、彼中心として計画を進めていきます。
そんなトージョの心境を慮るココ。
ココはいい上司ですね…有能なのはキャスパーなのかもしれないけど。
ココの思いはどこへやら、トージョはバルメの地獄と天国に挟まれて幸せでした。
もしかしてココの部隊に来た理由ってそれ…?

トージョは元上司の日野木へ電話します。
はぐらかしてまんまと情報を抜き出すのかと思えば普通に真っ向勝負ですか。
ウィットに富んだ会話を終わらせたかと思いきや、トージョはボロだしてたみたいです。
ん? ココの部隊ってバレバレですよってこと?

電話を終えたトージョはみんなに説明です。レームかっこいいなあ。
説明をあえて難しく語ったトージョ。
なのでよく理解できているのかわかりませんが、だいたいこんな感じでしょうか。
・日本にはスパイ組織がない→アメリカの要請? か何かで組織が作られるも崩壊を繰り返す
・その一部が自衛隊のSR班(トージョの古巣)
・解体の危機に会うも、幽霊商社として生き延びる
・商社を利用して武器輸出入の仲介?
なーるほど、それで日本として武器輸出入が出来なくてもキャスパーを潰す得があるんですね。
寝てるヨナかわいい。

さてホテル。ココは飲んだくれです。
ワインがぶがぶ飲めるとかすごいなー。
そしてバルメはココに何したんですか! 詳しく教えて頂きたい。

一方ヨナは日本でドンパチすることを恐れているようです。
子どもたちに危害が及ぶかもしれないからだろうか。
ヨナの願いもむなしく、リュックに武器をたんまり詰め込んでココ一行は出発しました。

そのころキャスパーは商社の人間と会っていました。
黒坂さんっていうんですね。口元がネコっぽい。
ザ・日本のビジネスマンな雰囲気で話し合いを進める黒坂さん。
それもひと段落ついたところで、ベルト? から日本刀を繰り出しました。
ひゃーかっこいいなあこれ! キャスパーのテンションが上がるのもわかります。
けど殺傷能力のほうはどうなんだろう。
チェキータ強いですねえ。重要キャラかと思われた黒坂さんあっさり退場。

前後をかためてホテル脱出です。
戦っているチェキータさんかっこいいし楽しそうで見ていて嬉しくなりますね!
ドンパチってすばらしい。