読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YKTM

アニメ感想・考察ブログ

世界征服6話感想

蓮華ちゃんの呼び名征服完了

世界征服~謀略のズヴィズダー~6話「放課後秘宝倶楽部(前編)」感想

 

元ネタはなんでしょうかね。
「放課後○○倶楽部」というと様々なところで使われています。
「放課後電磁波倶楽部」とか「放課後秘密倶楽部」とかが思い浮かぶところでしょうか。
しかし放課後倶楽部というと学童保育も想起されます。
そうだとすれば「子ども」ということがテーマの1つになってきそうですが、どうでしょう。
まるで大人なホワイトライトが子どものケイトちゃんを迎えの来るまで遊んでやるよみたいな、そんな雰囲気まで感じられます。
内容としては、今までギャグ調で紹介されてきた古代ウド川文明が世界征服の鍵を握っているのだと繋がりが出てきたり、明日汰と美酒ちゃんの関係が明かされたり、いよいよ終盤に向かって話が動いてきた感じでしょうか。
個人的にはもしかしてホワイトロビンとズヴィズダーの共闘があったりするのかしらんと期待しています。

もう明日汰がズヴィズダーに入ってから2か月も経っているんですね。
相変わらず明日汰の家族は何をしているのでしょうか。
捜索願出されていてもおかしくないと思うのですが。

明日汰唯一の聖域・学校に転入してくるズヴィズダーたち。
おしとやかなケイトちゃんかわいい。
制服着るとロボ子もなんだか官能的に見えてくるから不思議です。
スカートからのびる青い脚がたまりませんねえ。

明日汰はケイトちゃんたちが学校へ来た意図を尋ねます。
学校にウド川文明のお宝があるのだそうです。
世界征服の鍵を握るほど重要な文明だったんですか。

翌日、美酒ちゃんから明日汰は話しかけられます。
美酒ちゃんと明日汰は幼なじみでいいのでしょうか。
両親が関係のある職種についているのか、友人なのでしょう。
服装から見るに明日汰の家も金持ちっぽいです。
明日汰は現代のモーツァルトですか。
ヤキモチやいてる風のケイトちゃんもいい。

放課後秘宝倶楽部の集会までこぎつけたところで蓮華ちゃんだけ脱落です。
しかし秘宝倶楽部はホワイトライトが仕掛けた罠だったのでした。
なぜ蓮華ちゃんは自宅待機なんでしょうか。
名ばかり隊長?

罠とはつゆ知らず集会までに洗濯物を取り込む明日汰。
あ、あ、あのかぼちゃパンツはどう見てもケイトちゃんのパンツじゃないですか!
そのせいで大事なことをケイトちゃんが話していた気がするのに全く集中できませんでした。
とりあえず予言が見つかったんですね。
さんざんナターシャちゃん回でRPGを繰り広げた明日汰が「RPGかよ」っていう突っ込みはどうなんですか。
とにかく世界が動き出すそうで、ケイトちゃんの幼女の勘なら間違いありません。
ケイトちゃんはどうなってしまうのでしょうか。

いよいよ集会ですが、蓮華ちゃんも来てしまいました。
ホワイトイーグレットもとい美酒ちゃんが蓮華ちゃんを見て顔をしかめていたのはどうしてでしょうか。
彼女はお飾りで美酒ちゃんこそホワイトライトの要であるからか?
そもそも「白」鷺美酒ですし
ホワイトライト衣装についている薔薇を美酒ちゃんは素面時にもつけています。
おまけに子どものころの回想で庭に咲き誇っている薔薇。
ホワイトライトは美酒ちゃんの関係者が作った組織なのか?
それかケイトちゃんの幼女の勘をとるなら、蓮華ちゃんが実はものすごい能力を秘めていてそこからズヴィズダーを守るためとも考えられます。

ともかくCMあけたら明日汰が「蓮華ちゃん」呼びしているので驚きました。