読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YKTM

アニメ感想・考察ブログ

K4話感想

K アニメ

クロの携帯ストラップって一言さんだったんですね。

K4話「Knock-on effect」感想

 


無実の罪を晴らすため、シロのアリバイ探しです。
その前にお弁当作ってもらいました。
これは唐揚げの味がリンゴにうつってしまうパターン。
ネコちゃんかわいいなあ。
シロはお弁当みて嬉しそうです。
家庭のぬくもりに飢えてるんだろうか。

クロとネコは学校にもついてきました。
授業中にこそこそ話してるククリちゃんかわゆい。
シロは授業もきかずに考察です。
字汚いですね。
たしかに、シロが無実だとすれば誰かが彼を嵌めようとしているわけですね。
ただの学生であるシロを陥れて得をするのは誰でしょう。
1.ハンサムなシロは実はものすごい力を秘めていた
2.シロの傍にいるネコが目的
3.陥れられれば誰でもよかった。現実は非情である。
あるとしたら1か2ですね。
実はシロが真犯人だった可能性のほうが高そうですが。

友人から問題の画像も手に入れて、捜査開始です。
ネコは裸もいいけどやっぱり服きているほうがかわいいですね。
裸っていうのはたまーに見るからいいものだと思います。
全部見せられてもありがたみがなくなるというか。
腰から尻にかけての丸みがたまりません。
12月7日っていうのは直近なのかわりと昔のことなのか。
文化祭は普通5月か10月あたりにやるものだとすれば、半年か1年近く経っていることになります。

アリバイを探しますがこれといった確証がもてません。
なんかシロは自分のことなのに真面目さが足りないと思います。
体育倉庫で無事無実を晴らしたシロは、さっそくさぼりです。
クロは真面目だけどなんかいろいろ間違っている気がしますね。

自室で血まみれのシャツを見つけたシロ。
こんなわかりやすいところに置いてあって今まで気付かなかったのがびっくりですよ。
シャツを見つけたと同時にちょっと記憶が戻ってきます。
でも自分視点じゃなくてビデオカメラ目線なのはどうしてでしょうか。
さて、これでいよいよシロ真犯人説が濃厚になってきました。
記憶喪失なのか、二重人格なのか。
ネコをかばったシロにクロが一言様を重ねていましたし、そんな悪い人ではないのでしょう。
そうしているうちに赤と青の軍団もシロの居場所をつきとめてしまいました。
がんばってる少女かわいいなあ。
愛らしいなあ。